スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウインは本当は今日だって知ってた?

私は気づいてなかった~(*´∀`*)


クリスマスと同じでイブにお祝いなんだね~


って出だしで書いてるうちにPCがクラッシュし日付が変わり、
ハロウィンは今日ではなく昨日です。
トロくてすまにゅ

でもタイトルを変える気はない(キッパリ

USJでゾンビになって徘徊するのが夢でふが
関西に住んでいながらUSJに行ったことがありません!
もちろん、自慢ではありません!


ツイッターだったかFBだったか忘れたけど

「毎年ハロウインは気の合う仲間とUSJで過ごすのが恒例!」

って書いてる人がいて

おれたちにできない事を平然とやってのけるッ!
そこにシビれる!あこがれるゥ!

と、心から尊敬してしまいました。


わたくし、欲しいものを半径4キロ以内に引き寄せるのは
ものすごく得意なんだけど、ちょーベタなイベントにはどうも弱いのでふ。

いわゆるクリスマスとかお正月とか
とにかく縁がなかった

もうひとつ縁がないのが遊園地。

ハロウインというイベント+遊園地!

最悪のご縁がないセットです!
それと同じタイプで
クリスマスにディズニーランドでパレードはさらなる強敵です!
殆どラスボスです!

「おいしいイタリアン食べたーい!」
とかだと、速攻叶うのに何が違うのだろ~~~?
イタリアンは草原のちょっと強い魔物レベルなのか?



ちょと幼少時の記憶をたどってみた★

私には年の離れた姉がいるのですが、私が幼稚園入る前に
ちっちゃかった姉がかわいいお揃いの運動着で運動会してるビデオを見たのです。

「私も幼稚園にいったら、あんなかわいい服を着て楽しい運動会が出来るんだぁぁ!!!」

って3歳だったワタクシの心に将来の楽しみとして焼付いたのでした。
そして、めでたく幼稚園に通うようになり運動会が迫ってきて
毎日運動会のお遊戯の練習とかしてwktkはクライマックスに達しておりましゅた


しかし、運命の神様は私に微笑まなかった・・

運動会の前日、興奮しすぎて眠れず、
高熱を出したのでした。

記憶の中で一番古い記念すべき初イベントは「不参加」

みんなが本番を楽しんでいるであろう場面を
想像しながら熱にうなされる
というものでした。



遊園地はなんだろうなぁ・・
悪い思い出ばかりではないはずだけど

予定してた日に雨降ったり、
直前になってメンバーがもめて中止になったり
3回ぐらい続けて「中止」した想い出が

最後に中止になった想い出は

メンバーじゃなかったんだけど仲良しバンドがいて
みんなでちょっと遠くの遊園地に行こう~って話になって
もう日も決めていよいよ明日って時にリーダーが

「お前らこんなヘタクソやのに練習もしないで遊園地なんて何寝ぼけてんの?」
の一言で強制中止に

イベントとか遊園地とかって
行くまでも楽しみのうちで
クライマーックスまで盛り上がってる時に

「中止」って
気持ちが上がった分下げられるのは
最初から何もなかったより
何倍も何倍も堪えるんだよね


何度かそんな中止が重なると
「またどうせいけないんじゃ」って

うっかり楽しみにしすぎて
またあんな思いをするぐらいなら
何が起こるかわかんないから最後まで
気を抜くもんか


「ほらね、やっぱり、そうなると思ってたよ」

って「傷つかないよう」予防線をはっちゃって
そのせいで叶いにくくするオーラを出しちゃってるんだろうか



普通の人にとってはデート!!とさえ限定しなければ
遊園地もイベントもさほど困難極まるものでもなんでもないはずなんだけどなぁ
ほんの数度の事実の積み重ねで人の心にトラウマを作ってしまうものなんかなぁ

いやちょと待て
クリスマスならまだしもハロウインってそんなに
ハードル高いのだろうか?


引き寄せの法則がホントにあるんだったら
全然難しくないはずっ

そうだ!
ハードルを下げよう!


いきなりディズニーランドでクリスマスなどという
身分不相応な願いを持ったりするから叶わないのだ

ハードルを下げて少しずつ攻略すれば
千里の道も一歩から!!!

クリスマスははずして遊園地だけなら


勇気を振り絞って自分から「遊園地に行きたい!」と
言ってみることにした。

ええ、
「行きたい」と言葉にするだけでも
おこがましいのではないかと思う
初恋でずっとずっと眺めてるだけだった
先輩に勇気を出して告るぐらい度胸がいるのよ


友達と車でどこか遊びに行く話になった

「どこ行きたい~~?」

これはチャンス!
軽いノリで言ってみた

「遊園地とか?w」
「遠いわ」

瞬殺された\(^o^)/


気軽なオフ会で遠方の人も会いたいね~って話から

「みんなでディズニー行きたいね~」と軽く言ってみた。

あくまで軽く
心臓飛び出しそうになりながらも
あくまで軽く

「いいね~みんなで行こう行こう!」って

その場のノリでみんな盛り上がったけどそれが社交辞令なことぐらい
オトナだから知ってるよ・・・モジ(((´ω` *)(* ´ω`)))モジ

それでも「行こう」って言葉が聞けただけで大きな進歩じゃないか!



1年後のことでした

前述の集まりの中の一人が
「夏にディズニー行こうと思うのでよかったらどう?」
って誘ってくれた

私はその人が女神に見えましたウルウル

しかし

運命の神様はやはり私に微笑んではくれませんでした。

お休みがあわずどうしても変更しようがない
予定にバッチリかぶっていたのでした。


そしてディズニーは一瞬だけのぬか喜びに終わったのだった・・・


そうか、遊園地は私にはハードルが高すぎたんだな
ならばハロウインに遊園地など、10年早いに違いない
そんな大それた願いを持つような傲慢な気持ちは捨てて
ハロウインイベントに行きたいよ~って満月にお願いしてみた

一度にふたつでなく、より近場で
クリスマスよりうんと気軽な
ハロウィンから攻略だ


だが、

2回続けてふられて3回目トライできるほど
ワタクシにそんな強いハートがあるはずもなく
自分から「行きたい!」とは言う勇気が
出ようはずもなく、ほんのりと心で思うだけの偲ぶ恋。

しかし10月は奇跡の月!!(根拠はトクにない)

いくつかハロウィンパーティのお誘いがやってきたっ!!!
まるで盆と正月が一度にやってきたようだぁぁ(死語)

誘ってくれた人みんな
絶世の美男美女に私には見えました


しかし運命の女神は(以下略





・・・・









\(^o^)/




そうよね
そんなうまくいくわけないよね・・
少女漫画じゃないんだものね





「当日中止になりました」

って悪夢を見る
自分から声をかけるのも怖くなった

興味がないふりをしてれば
淋しくないから

そのうち
誰も誘ってくれなくなった




いや、去年と違う、違うよ?!
良く考えてみて?

去年はディズニーのデの字もなかったのに今年は
行こうって言う人がいたじゃん!?

ハロウインなんて自分から行きたいって言ってないのに
パーティあるよって声かけてもらったじゃん!?

仮装パーティで
どんなの着ようかなとか考えてた時間は
楽しかったもん
マッチ売りの少女よりは長い時間夢が見れたよ?
ほら、去年より少し願いに近づいてるんではないの?





道行く仮装姿の楽しそうな人と
たくさんすれ違いながら

ハロウインなんてなくなりゃーええねん!!!
雨降れ~~~!!!

とか思った瞬間ホントに雨が降ってきて
ものすごく反省して

ごめんなさい
今のなし!なし!
やんでください!!!

とお願いしなおした★



やんだ・・


なに?お願い事の成就のスピードのこの落差なに?w


きっとね


幸せな人達は幸せなほうがいいもんね
幸せな人が少ないより多いほうがいいよね
幸せは伝染するから

私もきっといつかお菓子がもらえるよね



関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

れありす

Author:れありす
日頃は音楽を奏でたり絵を描いたりしてます。

花が好き。
星が好き。
猫が好き。
夜が好き。


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。