スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け取らない人

ミックスで苦労してまふ★
DTMの教室は結構あるんだけど、殆どが
ちょー初心者向けでそこはどうにかなってるし
ミキシングの教室って案外見つからない

あっても専門学校とかでいろんな意味で手が出ない。


ミックス仲間と基本的なことを教えてもらえるところがないか探してみたら
彼の家の近所で一つ見つかったので話を聞きに行きました。

普通の家で教えてらして環境がうちとすごく近いので
これは理想的だな~と思って希望を語ったら

「それは答えが一つではないし基本操作はわかってるようだから
習うと言っても教えれるものでもないなぁ・・・」

とか言い出されて

「こちらもちゃんと教えれるかわからないので一度お試しで無料体験レッスンはいかがですか?」

わー!
なんていい先生やろー!

まぁここまではよくある話です。

先生と更にお話してたら

「うーん、そういうことなら・・・
うーん

わかりました、じゃぁ


1ヶ月ほどやれば多分それで概略見えて一人で出来る気がします。
自分で試行錯誤するしかないことも多いんで、

ですから

これで有料というのは自分のポリシーに反するので

1ヶ月無料でレッスンはいかがですか?」


ええええええええ(゚д゚)!

タダ・・・ですか?
いや、全然こっちはうれしいけどいいんですが
先生それでいいんですかっ?


って感じで2人一緒に1ヶ月通いました。

一人30分のレッスンで1枠あたり1時間余裕みてますって
事でしたが

8時に行って終わったら10時回ってたw

そして!
いっぱい使い方間違えたり勘違いしたりしてた\(^o^)/


1回目でかなりすっきりしたものの、新たな疑問がわいてくるわいてくるw

3回目行ったころに先生が仰いました。

「こんなのって、僕が勉強したころはチャットルームや掲示板で質問したら
即答えが来てシェアし合ってすぐ解決したもんですよ
この程度進むのに3週間もかかるのは効率が悪すぎる」

無料の理由はこうでした。

「僕からすればネットで雑談してたレベルの事を喋ってるだけで
お金は取れないと思うのですよ。」

「ネットでコミュニティみたいなのを見つけてはどうですか?」

「いや、探したんですけど
リアルで動いている所で初心者も混じれるような所が
見つからなかったので、こうして習いに来たんです。」

と、正直に言いました。


二人ともこの何か月か調べて調べて行き詰って
聞きあえるのはすごい初心者ばっかでお互いわかんないままで
凄い人は相手にしてくれないしで
先生が勉強された10数年前のような状況ではない事を
お伝えしました。

なるほどと言いながら4回目が終わるころには
ざっくり使い方のコツなんかがちょっと見えました。
他の人のミックスの解析をして再現とかもしてかなり勉強になったので

お金を受け取ってくださいとお願いしたけど
断られましたw

そして
「4回勉強したことを消化するのに時間がいるだろうから
色々やってみてわかんないことが出来たらその時は連絡ください」

世の中には

本当にいい人がおられるんだなぁと感動しました。
内容はというと非常に専門的でシロート向けにわかりやすく説明してくれ
月謝はもっと高くても全然いいと思いました。

というか、完全無料で最後の日は11時近かったw

恐らく、この先生が初心者だったころに
先輩諸氏が忙しい合間に無償で質問に答え助けてもらいながら
プロになったのだろうなぁ

教えるほうにも習うほうにも尊重し合い感謝しあうような
そんな時代だったんだろうなぁ

今もそういう人には時々出会いますが


タダで教えてもらっているのに
教え方が悪いとか詐欺だとか
先生に文句を言う人

教える側も約束していても無料だからと
対応がいい加減だったり後回しにしたり約束を破ったり

そんなトラブルを別の分野で結構見ました。

無料で教えてもらってるのに文句を言ったり
逆恨みするのは筋違いというものです。
ほんの一言ヒントをもらうだけでも

その一言にいたるまでその人がどれだけの時間やお金を
費やしてきたかを考えれば、有難いものだと思うのです。

反対に教えるほうも無料であっても
有料と対応が同じであるべきではないかと思います。
無料だから空いた時間にしか対応できないなど
仕事が出来る人程、筋の通った対応で、約束を破ることはない気がします。

出会った先生は後者の見本のような人でした。

少しお話しても半端じゃない知識を持ってるのに
「ミックスは専門じゃないんですよ」とお金を受け取らず
無料であっても時間を超えてまで全部の質問に丁寧に答えてくれました。
今後、一人で頑張るのに役に立ちそうなサイトも教えてくれました。

先の先まで考えてくれてるのです。
一期一会の私たちに。

ミックスもすごく勉強になりましたが
それ以外の点でも人としてとても勉強になりました。

ただ・・・

1回のボリュームが多すぎて
頭がついていかずこんがらがってたり忘れたりしてて
モッタイなかったwww
あほでごめぇぇん。・゚・(ノД`)・゚・。

しっかりおさらいして、もっと突っ込んだ質問を両手いっぱい抱えて
また先生に会いたいなぁ(*´∀`*)


スポンサーサイト

大人は子供のふりが出来る

友達が言った一言が心に残ったので残しておこう


「大人は子供のふりが出来るけど子供は大人のふりはできない」


ん、ん。
そうなのかもしんない

自分が大人かどうかはわかんないけど
相手の嘘とかイイカゲンさとか

気づいてもスルーしたふりをして
相手の嘘にまんまと乗ったふりが出来たら大人なのかな


少なくとも自分が軽んじられてるなって
感じた場合

ひどいわって責めたって
何も利益なんて生まれないって知ってれば
大人なのかな

責める代わりに軽んじて適当に扱われても
その言葉を額面通り受け止めたふりがするのが大人なのかな

大人の社交が出来る人は

断るのもYesというのも分け隔てなく上手で
断られても傷つけないように気を配ってくれてるんだなって
しみじみするので悲しいんだけどその人の心配りにあったかくなって
また会いたいと思える

反対の人は自分の都合が丸見えで
私の対応が悪いからそうされてることもあるんだろうけど
あまりにあからさまで

他で親切だったりすると混乱する


一貫して自分の事しか考えてないって
解りやすい人はいいんだけど
分かりにくい人だと混乱する

それでも、出来るだけ良いように受け止めて
わかったふりをするけど


どれだけ大人になって

相手を傷つけないような
優しい言葉を重ねても
自分が傷つくことを減らせはしないんだね

大人になるってそういうことなのかな

自分の悲しみは飲み込んで
相手を不愉快にさせないことが
大人になることなんだろうか

子供のままでいたいw

でも、子供のままで
相手を傷つけるなら
両方傷つくぐらいなら
私一人傷つくほうが半分ですむのかな

反対はありえない
だって


相手を傷つけたら
自分もその痛みを感じて
悲しくなるからこの場合は
両方悲しい気持ちになるから。

自分が我慢して
知らんふりして
嘘とか言い訳とか誤魔化しとか
そうかもしれないと思っても
そうじゃないかもしれないって可能性を
最大限に引き出したふりをして
言われたことをそのまま信じたふりをして
自分の気持ちはかくしておけば

相手は傷つかないのかな

信じたふりをして
自分の気持ちを隠したんだなって
気づかれたらやっぱり相手も傷つくよね

じゃ、そうすれば
誰も傷つかないのかな?

信頼して
本当の気持ちを言えば
両方が傷ついても
その先に今より

信頼が深くなって
もっともっと素敵な関係が待ってるのかな

いつも
迷ってしまう
立ち止まってしまう


もっと賢い人は
もっとおとなで優し人は
なやまずにいい答えをきっと
知ってるんだろうな

8耐久からおけしてきましゅた~★

イケボA「カラオケといえば8時間がJK」の一言ではじまった
第一回イケボカラオケは真夏の開催でしたが第2回が開催されました~★

イケボからおけオフ


そうでふ
このカラオケは8時間耐久レースなのですw
8時間休むことなく歌い続けるのですwww

イケボA「俺は2人とかで8時間しょっちゅうだぜ!」
イケボB「あー高校の頃は毎日行ったなぁ。30日連続記録持ってるよ!」
イケボC「わーわたし6時間が最高かな~」

え、それふつうなんすかぁぁぁっw

というわけで今回は
「歌ってみた」仲間4人で行ってきました★

はじめましての人もいて、最初は軽く自己紹介などしまして。
持込みOkの所なのでワタクシおやつの調達なぞでちょと遅れまして
全員の顔知ってるの私だけだったもので
「特徴はねーえーと」
結構説明ムズい!!!
どんな服とかわかんないし・・・

「えっと!自称イケメンで背が高くて細い人と~」
「それじゃわかんないですってばぁ!」
「ちょと本人に目印確認するね!」
と言ってる間に
なんとかうまく合流できて一息ついたところ
あれメールがきてるの見逃してた


「俺の特徴?黒髪長身の一番かっこいい人でわかるんでネ?」

ヲイw


「ちょw声出して読むのやめて・・・w」

あれ?私メール声出して読んでたぁ?
ごめぇぇぇんwww


まぁなんとかはじまりまして
最初の曲は寝起きやし軽めでいこーっと!

あれ?
みんなボカロの曲?
あれ?
あれ?

ボカロしか歌えん雰囲気?え?え?

いつのまにか
何曲ボカロを歌い続けられるか?の競争になってて
ボカロしばりでスタートしたのでしゅたぁっ!


ヤベー!
知ってる曲と歌える曲って違うんだぁぁ!
好きな曲ほどキーあわんかったりするんだぁぁ!


イケボCはUTAU音源とかやってる人なので

「がくぽなら余裕\(^o^)/」
イケボA「ちょ待て!まけられるかぁぁっ!」
イケボB「ちょ、俺、5,6曲しかもち曲ねーよw」

わ、わたしも10曲いけたらいいほうかも汗

8対結構きついんで

熱唱曲を歌うとだんだんライフが減ってしまうので

熱唱曲
→楽な曲
→バラードとか
→そろそろ戻ったかな曲
→熱唱!

という風に
体力配分する予定が


とりあえず脱落しないために
なんでも歌えるのを入れ続けるしかなひ~~~~~~っ!!!!
ぶひぃぃぃっ~~~~~!

に、なりまして
寝起きにこれはきつい!!!!

ちょと調子出てからかっちょええ系は歌おうかな・・・

「天楽いきまーす!」
ちょ、それ歌いたかったのに涙

「裏表ラバーズいきまーす!」

ちょ、それもちょ、ちょやめてってば涙


そうだ!ハモり曲を入れてメインを歌ってもらって
体力を稼ごう作戦に出ることにしま・・・

「Fire@flowerハモろうぜ~」
「いいよ~」
しまった!
他人の番でまでハモるとしょっちゅう歌い続けるハメに陥る!!
や、やばい!
出来るだけ自分の時に入れてしんどいパートを他人に歌わそう!

そうだ、千本桜いれよっと~

せ、ん、まで打ったその時

ちゃーらーらちゃーらーらちゃーらーららっ♪

ぬおっ!
千本桜のイントロが流れ始めたではないか!!!

コイツさっきから私の歌えそうなのばっか歌っているぅぅ!!

「なんで歌うんんんんん!
あんたレパートリーいっぱいあるねんし譲ってよ!!!」

絶叫するワタクシにイケボAがいいました
「これは全員もち曲とわかってる以上早い者勝ちさ!
先に歌って他の奴らのもち曲を減らす作戦なのだ!!!!フハハハハハ!」

ひ、ひどいっ。・゚・(ノД`)・゚・。

既に私の歌える曲は3曲以上は歌われた後だというのに
そうか、コイツ、わざと、私のレパートリーを狙って歌っておったのだな!
ムググググググ

はじめのうちは

インビジブル原キーいける?
前行く?後ろ?

わ~すごい!男性2人で原キー余裕!

とかきゃっきゃしてたのにいつの間にか
なんだか1回目のほのぼのした感じと違い
殺伐としてきたw

そう、いつの間にか
誰が最初にボカロ縛りで脱落するか?
という戦いになっていたのです~~~!

その時の壮絶な状況はイケボBのツイッターを後で確認し
ワタクシは涙しました。


「ボカロの人達とプチオフカラオケ!最初に歌える曲無くなった(^_^;)みんな上手い(⌒▽⌒) 」

「みんな歌う曲かぶるからもともと少ない持ち歌があらへんくなるw」

「早々にGLAYばっかりです。」

「もう声でない!」

「3時間半目だからグダグダです。あと4時間半ある!」

「ボカロはとっくにだけどアニソンも尽きて来た…」

「ボカロ系のオフみたいな感じなんだけど、一番最初に歌える曲が無くなった(^_^;)」

ちょwいつからボカロオフに??(*´∀`*)

「力尽きた(。-_-。)」

イケボBのライフがゼロになったw

ほどなくボカロ曲がつき、アニソンしばりでどうにかしのぐワタクシ
今やイケボAとCの一騎打ちに!!!

しかし、それまで華麗な均衡を保っていた一騎打ちに
夕方からかげりが見え始めました

イケボA「うむむむ、これ、メロあやしいけど出さざる得ぬぅぅぅっ!」
涼しい顔のイケボC「わたし、まだまだいけますよ~(にっこり)」
イケボA[ギリギリギリギリッ(註:歯ぎしりしてます)

イケボCが未成年ゆえ、ちょーエロ曲を封印されたイケボAはネタがつきはじめたのでしゅた!

その頃、イケボBはライフゼロゆえコンビニに逃亡w
うまい棒を大量にゲットして帰還

空腹もすでにマックス!

既にギリギリなヘンタイ曲をさらに3倍はヘンタイ(byイケボC)に
歌い上げ妙にハイが続くイケボA
それに対して涼しく優雅にマイナー曲をしっとり歌い続ける余裕のイケボC

イケボA「メグメグ★ファイアー!!!!」

ん、なんかめっちゃ終了くさい盛り上がりちゃうん?w

「好きな曲はラストに歌いたいんやぁぁ!!!」
そしてその直後、イケボAのライフはゼロになったのでした

燃え尽きるイケボA

「あ。じゃぁこれ歌ったことないけど歌ってみようっと~♪
私まだいけるわぁぁん」
と死体と化したイケボAに目もくれず

8時間すべてボカロしばりで歌い切ったイケボCのぶっちぎり優勝でした!!!


っていつから勝負になったん?w


そして最後にイケボC様はこのように申されたのです

「みんなが歌いそうな人気曲はわざとはずしてたんですよ~
だって歌える曲が減ったら気の毒ですもの♪」


皆様、最初のほうを思い出してください!!
大事なことなので再掲します。

イケボA「これは全員もち曲とわかってる以上早い者勝ちさ!
先に歌って他の奴らのもち曲を減らす作戦なのだ!!!!フハハハハハ!」


未成年のイケボC様が一番人間的に素晴らしいお方だと
尊敬の涙が止まりませんでしたっ


第三回あるそうですw
イケボBがいいました。

「今度はイケボCさんのレパートリーをみんなで分担して
練習してもち曲減らさす作戦どう?」


おまいらww

そんな素敵な
イケボC様のステキなステキな作品はこちらでご覧ください!

最初にライフがゼロになったイケボBさんのかっこいい作品はこちらです!

イケボAさんは近日公開されるみたいなので楽しみにお待ちくだしゃいね(*´∀`*)


赦す人

ブログって最初だけ記事が頑張ってあってだんだん減って

久しぶりの日記です~

なんて、投稿があって
そのあとフェードアウトする


というのが一番多い気がしますw

書きたいことはホントはいっぱいあるけど。

非公開の日記は定期的に記録として書いているのですが
それとはやはり少し意味合いが違うんだろうと思うのです

どれだけマイナーでも公開されているということは
言葉を選ぶ必要が出てくるのだなぁと最近思いまして
それでなんとなくブログ書きにくいなぁなんて感じもありまして


これだけ間があけば、忘れられて
もう誰も読みにこないだろう

というのが狙いなのか狙いでないのか
自分でもわかんないw

じゃ、なんで公開にするの?
うーんなんでだろう?

もし、心のつぶやきをそのまま書けば
結構ドロンドロンとズズ黒くなったりして
マイナスオーラを発する日もあることでしょう
それはやめておきたい

でも、毎日毎日ハッピーでしゅたぁぁん!

みたいにうまくいくわけでもなし
どちらかというと
日記なんかは
うまくいかなかったことをキチンと書き留めて
同じ失敗しないようにってほうが役に立つ気もする

うまくいかないことの半分ぐらいは
人間関係だったりもするので
人によっては
「ああ、あの時のあのことだな」とか
自分の事かと思う人もあるかもしれないし
それが誤解ということもあるかもしれないし
思い出したくないのに見てしまった・・・って人がいたらどうしよう

なんて考えだすともう何も出来なくなるねw

他人は自分が思ってるほど私のことなど興味ない
考えすぎ!って言われても~

というわけで、知り合いが殆ど
ここの存在を忘れてくれてるだろうしw

公開のメリットとしてズズ黒くならないよう
マイナスオーラは発しすぎない

そんなタイミングでまたなんか書きたいと思うのです。

ある時期から全然公開日記とかブログをぴったりやめてたんでした。

初期mixiをしてた頃は毎日日記書いてて
当時は全公開だったので
いろんな人が来て勝手にケンカしてはったりして
結構気をもんだりしたこともありましたね

そういえば

mixiボイスでも、ミク友さん同士が

お前の発言が気持ち悪い!不愉快!

的なもめごととかあったりして。
私の発言に意見があるというならわかるんですよ批判も反論も
あっていいんですよ仲良しなんですから。

でも、お互いよく知らない人同士が
私とその人が語っているのを横から
不愉快だから発言するなというのはなんで???


ひょっとして私が本当は不愉快だけど公の場なので
何も言わないでいるのだろうと深読みして
代わりに言ってやろうと優しい気持ちからだったのかも
しれないけれど。

なんで私のお庭で私が気にしてないのに
相手にわざわざ言って

お前ウザいから書き込みするな

とか言えちゃうのか???



どうすれば収拾できるかあの時は頭を悩ませましたホント。


それぞれが友情ゆえに
揉めてしまっているのだと

自分に言い聞かせて。

誰も悪人を作らずに。
誰のカタを持っても揉めてしまう時どうすればいいの?


その少し前に
リアルで揉めてしまったときに

自分のふがいなさというか
思いやりのなさというか
鈍さというか

色々なものに嫌気がさしました。

すごくすごく嫌気がさしました。


優しい人をとても傷つけたのに
すぐ謝ることが出来なかった自分に
嫌気がさしました。

黙っていた人が一番優しかったのに
その優しさに甘えた自分に嫌気がさしました。


唖然としてしまって私は何も出来ずにいて
私が困るだろうと思って
多勢にたった一人で
黙って耐えてくれた人に


私は一生の借りが出来たような気がしました。

私はきっとその人の半分もやさしくなかった事に
嫌気がさしました。



もしかばえば、もっと意地悪してくるであろう友人から
満足にかばうことも出来なかった自分に嫌気がさしました。


自分の為に怒ってくれてるってわかって充分です。
自分はもう反論はしないことにしました。
板挟みになってるあなたのほうがつらいでしょう?
自分のせいでその人と仲悪くなったり
しないでくださいね

と、言われた時、

本当の思いやりというものを私は教わった気がしたのでした。



だから私はひどいことをした友人を赦すことにしました。
非難することもやめました。
一番赦せないはずのあなたが赦せと言うのなら。
私も赦せる人になりたかったのかもしれません。





でも、それが本当にその人の望みだったのだろうか

と、今になって思います。

今更聞くのも野暮だろうけど
もし尋ねたら

どうでもいい人だから
興味ない人にどう思われようとどうでもいいんだよ~

って言いそうな気はします。


その時は自分は大事な人達を傷つけてばかりで
不幸な気持ちになったけど
自分はとても幸せな人間なんだと思います。

あんなふうにしか出来なかった私をもまた赦してくれたから。



なんで、今頃思い出したんだろう。
あれから何年も立っているのになんで今なのかな。

あぁ、そうか。
あの事が気になってるからなんだね。

きっとそれ自体考えすぎだよと笑われるんだろうけれど
気になるのはきっと私のトラウマです。
関係ないものを関係づけて感じてしまうとすれば
私のトラウマなのでしょう。

関係ないことを祈ります。
もし関連した出来事ならば私はもっと
賢く優しい選択をして、
違う答えを見つけて

プラスに昇華したいのだと思います。





プロフィール

れありす

Author:れありす
日頃は音楽を奏でたり絵を描いたりしてます。

花が好き。
星が好き。
猫が好き。
夜が好き。


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。